2017年02月08日

いろいろな引き出しがあるっていいね。

みなさんこんにちは、長坂です。


私がお会いした時は、自衛官でした。
その時から、電話で心理カウンセリングをしていると言っていました。数は忘れましたが結構な数のカウンセリングをしていた記憶があります。

自分が就職・転職で苦労をしたから、その経験をみんなに活かしたいとその頃から言っていました。

自衛隊を辞めるのも大変だったようです。
話をし続けて、辞めて独立されました。



心理カウンセラーとして。
http://www.ryousinn.jp/


なんだか彼はいろんな引き出しがあって、単に話を聞くだけのカウンセラーではなくて、一緒に考えるタイプ。
カードリーディングができたり、体を動かす「ヒーリングスポーツ」なんてのもある。


でもやっぱりすごいなと思ったのは、「15キロの荷物を背負って20キロ歩く」という運動。

ほとんどハーフマラソン。

でも誰しもできるんだそうです。
そもそも自衛隊に研修に来た企業の人たちに、このイベントを開催しているのだそうです。

そんないろんな引き出しを持っている田邉さんが、いまクラウドファンディングをしています。
テーマはやっぱり「15キロの荷物を持って歩くイベント」。

https://camp-fire.jp/projects/view/17198

リターンが、田邉さんの引き出してんこ盛りです。すごく興味深い。

3月14日まで募集しているそうです。
3000円から支援できますので、おもしろそうと思った方はぜひ力になってください。

もしくは、見かけたらシェアしてあげてくださいませ。


読んでくれてありがとう。


posted by ありーな at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

自分の身を守る方法をひとつだけ。

みなさんこんにちは、長坂です。

19日のBizmatchの写真、FBページにアップし終わりました↓
https://www.facebook.com/bizcon.net

ついでにページ自体にイイねも押してくださると嬉しいです。

写真を撮ってくれたのは普段は「naomi sweets」という名前でスイーツを売っている香川さん。

最近新たな才能に目覚めたようです。確かに上手。

近々、「せみくる」の新サービスとして「セミナーの出張写真撮影」をリリースする予定です。
お楽しみに。


さて。

今日の起業塾ブレストの話題は、「誰と組むか」という話し。

独立するといろんな人が寄ってきます。
また、いろんな人と会う機会も増えてきます。

会社員の時は出会わなかったタイプの人にも結構会います。


みんながいい人だったらいいのですが、そうとも限りません。

何気に多いのが「自分の何かを利用しようとする」人達。

人のふんどしで仕事をしようと思っている人は意外と多いのです。

そんな人は、お願いはしてくるけど自分のお願いには答えてくれません。
自分が苦しい時に手を貸してくれることはまずありません。というか、一瞬で姿を消します。
自分にメリットがもうないと思ったらやっぱり姿を消します。

ものすごく多いです。


私がM&Aの仕事をしていてよかったなと思うことは、そんな人ばかりの世界の中ですごしていられたことです。
自己防衛しないととんでもないトラブルに巻き込まれる。


そんなことを「信用できない人の見分け方と信用できない人との付き合い方」というセミナーでお話しているのですが、実際のところ、なかなか見分けられないんじゃないかと思います。


一番の見分け方は、

手間のかかることをあえて頼んでみる

しかも相手には全くメリットのないこと。


この時の対応でほとんど分かりますね。


独立して、本当に頑張っている人に対してそのようなことをする人達は本当にキライ。


とはいえ、自己防衛していくしかないところもあるので、「用心深い」ぐらいでちょうどいいかもしれませんよ。


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

プロには思いきって任せてしまった方がいいものができる。

みなさんこんにちは、長坂です。

今日は久しぶりにお花屋さんに行きました。贈り物でアレンジメント。

ずっと気になってるお花屋さんが自由が丘にあったのですが、なかなか行く機会がなくて。
お花屋さんで花束とかアレンジメントを作ってもらうのは好きです。

今日行ったお花屋さんはこちら↓
http://monceau-fleurs-japan.com/

中に入ると男性2人女性2人。
男性の作るアレンジメントって結構繊細だったりするので、わくわく。

ほとんど細かいことは言いません。
「予算○○円で、華やかでかわいい感じで。色は黄色使って下さい」ぐらい。

店員「じゃあ、黄色とオレンジ中心にしますね」
ながさか「少しだけピンクもまぜてください」

これぐらい。

基本的には作ってくれる人のセンスに任せます。

だって、彼らはプロじゃないですか。
プロに対して細かいことを言う必要なんてない。イメージを伝えるだけで十分かわいいものを作ってくれる。
時々、使ってほしい花を指定することもあるのですが、今日は久しぶりだったので、本当にお任せで作ってもらいました。

出来上がったのはすごくかわいい丸いアレンジメント。
さすが。


ビジネスでもそうですが、専門分野を持っている人に対しては、あまり細かいことを言わずにある程度は任せてしまった方がいいものができるような気がします。

ホームページを作る時も、私は結構任せてしまいます。
伝えるのは色と雰囲気のイメージだけ。 
あ、お花屋さんでの注文の仕方と同じだ。今気づきました。


プロの方は自分で「いい」と思うこだわりがあったり、スタイルがあります。
あまり細かく注文をつけてしまうと、そういった「いいところ」が失われてしまう。
「こちらの要求に合えばいいんだろう」ってなってしまいがち。

人の心理で言うならば、プロであるほど、自由度が高い方が「いいものを作ろう」っていうモチベーションが上がるもの。
それは独りよがりはものではなくて、あくまでもお客さんの求めるものを考えてオリジナリティを出す。

だから、素人が細かく注文をつけるほど、モチベーションは下がる。

不思議と任せようと思った時に失敗したことってほとんどありません。
むしろ、細かいことを言ってしまった方が満足いかないものができてきたりする。
もしかしたら、頼むときにはすでに「任せていいかどうか」を直感で判断しているのかもしれませんね。

今日のお花屋さんで言うと、やっぱり任せてよかったと思いました。
これからはお花が必要な時はここに頼むことにします。

でも、このお花屋さんでおもしろかったことがひとつ。

アレンジメントを作ってくれた男性の名前が「長坂さん」でした。

びっくり。

なかなかいないのです、長坂さん。

山梨出身だそうです。


久しぶりに、オフィスにも花を飾ろうかなと思いました。
そういえば最近は飾ってない。


春ですねえ。


読んでくれてありがとう。
posted by ありーな at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

木曜はいつでもバタバタバタ。

みなさんこんにちは、長坂です。

今日はちょっとバタバタした一日でした。
朝セミから始まって、夜は起業実現ゼミ24。

起業実現ゼミでは、うれしいことがありました。
まだいえないですが、みなさんがより参加しやすくなりそうです。

またあらためて案内しますね。


読んでくれてありがとう。


posted by ありーな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

2013年みなさまお世話になりました。

みなさんこんにちは、長坂です。

後半またもやご無沙汰になってしまった「世界一の癒しブログ」ですが、年末の締めはやっぱり書かないと。

みなさま2013年、アリスカンパニーおよび長坂ありひろを気にかけてくださりありがとうございました。

明日からアリスカンパニーは第9期目に入ります。
アリスカンパニーの2013年は、これまで続けてきたことの集大成と、さまざまな選択をした1年でした。

2010年から続けている別名「長坂のライフワーク」と言われるマンツーマン起業塾は140名になり、昨年から始めた別名「長坂の修行場所」と言われる朝Bizカレッジは日本橋、渋谷、新宿の3校になりました。

おっと、今日はまじめにまじめに。

一方で、女性向けのコミュニティとして始めたfemmeはサービス終了を余儀なくされました。
アリスカンパニーの理念にもっとも近いサービスだっただけに、私としても残念でしたが、完全に仕切りなおすことを12月に決めました。

そして、毎年のように新サービスを投入するアリスですが、これからのアリスカンパニーの方向性を示す新サービスを始めたのも2013年の特徴です。10月にはセミナー講師と参加者とスペースオーナーをつなぐ「せみくる」をオープンさせました。

「せみくる」はこれまでのような「誰かをサポートする」という、コンサルティング的なサービスではありません。「事業会社」としてのサービスです。
そして、こうした方向性が実はアリスカンパニーが目指すところでもあります。

2015年は早いもので10周年です。来年はその準備の年にしたいと思います。
それゆえに2014年はちょっとした変容を見せるかもしれません。

もちろん、「すべての人がここちよく生きる社会を作るためにあらゆるサービスを提供する」という理念はまったく変わることはありません。

今後もアリスカンパニーを必要としてくださるみなさまに寄り添いながら、素敵な2014年を作っていきます。

2013年、本当にみなさまお世話になりました。ありがとうございました。

2014年もなにとぞよろしくお願いいたします。

株式会社アリスカンパニー
長坂有浩






posted by ありーな at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

世の中とりあえずやってみる。


みなさんこんにちは、長坂です。

早いものでこのブログも363万人に読まれるようになりました。↑トップ要チェック。

まあ、きっとバグなんでしょうが。

数集めフェチとしてはたまらないところです。

数集めと言えば、ふとしたところで起業塾の花見企画が持ち上がっていまして。

とある公園でやろうと言う話になっているのですが。


「公園占領したい」


そんなことを思ったりします。

ああ、数集めフェチ。


そういえば、昨日今日の朝ビズのテーマは「リーンスタートアップ」でした。

一時期日本で流行りましたね。

リーンスタートアップを一言で言うと、


「費用をできるだけかけないでとりあえずやってみる


そんな感じです。
なんとざっくりな表現。

一応元経営コンサルタントですがなにか。

私的には、特に新しい考え方でもないような気がするのですが、結構話題になっていたので、セミナーとして取り上げてみました。


もう一つの取り上げた理由は、世の中的にこの「とりあえずやってみる」というのが意外とハードルになる人が多いようにも思うから。


「これ面白そうだな」

綿密な事業計画書を時間をかけて立てる

ビジネスを開始するまでに時間をかけて準備する(資金調達にしろシステムにしろ)

スタートする


一般的に言われるビジネス開始のステップ。

起業に限らず、企業でもそうだと思います。

いや、特に企業ではその傾向が強いかもしれません。


「とりあえずやってみま〜す」


これが通用するのはアリスカンパニーぐらいかと。


ちなみに私はそんなノリで「とある企業」に入ったらものすごいパワハラにあいました。


実は、上記のステップはまだいいんです。

「こんなことしたいな」

時間をかけてビジネスプランを作る

実現するためには費用と時間がかかることがわかる

実現しない


実にもったいない。


最近の起業塾の傾向としては、ある程度のビジネスコンセプトが出来てきたら、「まずは何かを始めてテストマーケティングをする」ことを重要視しています。


特にIT系のサービスの場合、「これ面白そう」と思ってから3カ月もたつと陳腐化してしまうケースがあります。もしくはどこかが同様のビジネスをサービスインしてしまう。


やせたときの記念にあのラーメンを食べるぞ!」と思ってがんばってがんばってダイエットして成功した時にはそのラーメン屋が閉店していたってぐらいショックなもんです。


「とりあえずやってみる」といいもう一つの理由は、ほとんどのケースでは、開始前に立てたビジネスプランは修正が必要になるので、早い段階でそれに気づいた方が結局は効率的。

ターゲット、サービス内容、価格等々。

始めてみたら想定と違うことが起きるほうが多い。

フタを開けてみなければ分からない。


誤解してほしくないのは、ただやってみればいいということを言っているのではありません。

リーンスタートアップの最大の課題は、「小さいことから始めて修正をしているうちに、そもそもの「軸」がぶれてしまいがち」というところ。

要は、そもそも何のために始めたのか分からなくなってしまうということ。


理念、ビジョン、コンセプト。


この3つは必須です。その前提での「とりあえずやってみる」。


これはビジネスに限らないかもしれませんね。


プライベートでもそう。


考えすぎて行動できないなら、「とりあえず動いてみる」。

考えたってどうなるかわからなくて動かないなら、動いたほうが何かが変わる。

動かず何も起こらなければ修正すらできない。


そもそも自分にとって大切なものが何かさえ分かったら、「とりあえずやってみる」。


そんな感じで日常をすごしてみてはいかが。


読んでくれてありがとう。





posted by ありーな at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

起業塾がいよいよ活字になります。出版じゃないですメルマガです。


みなさんこんにちは、長坂です。

珍しく2本アップです。

先ほどのは実は「前説」のつもりでかいていたのですが、


前説長すぎるだろ


ということで分けました。


そうしたら、「今日のブログは短いね」と言われました。


帯に短し たすきに長し。


本文に短し 前説に長し。


2本続けてこのノリかよ。


いえいえ、違います。
こちらはちょっと真面目なお知らせ。

4月から、「メルマガ起業塾」を開講します。

こちら紹介文です↓
http://www.mag2.com/m/0001596574.html


このソーシャルメディア全盛の時代にメルマガ!?と思う方もいらっしゃるかなと思います。

この時代だからメルマガかなと思いました。

私が20年にわたって培ってきた、起業や経営の知識やノウハウは、リアルでは起業塾は朝セミ等いろいろなところで提供しています。会うことができなくても、オンライン起業塾でリアルタイムにビジネスプランをブラッシュアップしています。

書き物としては、このブログや時々のコラム等。

コラム等では、とても書ききれるような量ではありません。

本を出したとしても、こういった知識やノウハウは簡単に陳腐化してしまいます。

ブログで書こうとも思ったことがありますが、この「癒し社長ブログ」は読んでくださっている方が実にいろいろなんですね。
「たくさんの人を癒したい」というブログポリシーからは外れてしまうわけです。

そして何より、起業やビジネスのことだけ書いても「面白くない」(おい)

途中で飽きて書かなくなってしまったビジネス系ブログが覚えているだけでも4本あります。

このブログって2006年から書いてるんですよ。すげー。

途中かなり空いてますけど・・・。


で、起業に興味があるけど、まだ本格的に動いていないけど、学びたい。

そんな気持ちのある方にピンポイントでお届けできるツールとして、メルマガにしました。


今回は初めて有料の活字です。

理由は一つだけです。


それだけ中味の濃いものにする


アリスカンパニーのサービスポリシーは、「楽しく厳しく真剣に」

起業はその方にとって人生を左右するようなイベントです。

メルマガと言えども、そんな皆さんに対して本当に「使える」情報を提供していきたい。

だから今回有料にしました。


このブログだから書きますが、キャッチコピーを決めたくて起業塾のみんなに「どんなキャッチがいいか」を聞いてみました。

メルマガ起業塾は月額840円。


「○○食べますか?起業しますか?」ってキャッチを最初に作っていたんですが、


「コーヒー三杯」
「ランチ」
「定食」

そして「ラーメン」

人によって食べ物が違うのが面白い。


ってか、そもそもなんで食べ物と起業なんだよって感じなんですが。



メルマガ起業塾は毎週1回発行です。日曜日です。

仕事のない日曜日は起業脳になって少しでも起業のことを考えてほしい。

そんな想いで日曜にしました。

初月は無料です。


ぜひ起業を考える皆さま、購読してみてください。
つまらなかったらすぐに解約してください。

ここでは「生きた情報」を常に流していこうと思います。

ある意味、アリスカンパニーの「これまで」と「これから」の知識やノウハウの活字集大成です。



生長坂です。


1人にすると腐ります。(おい)


ご意見等あればお気軽におっしゃってくださいね。

メルマガ起業塾↓
http://www.mag2.com/m/0001596574.html

読んでくれてありがとう。

posted by ありーな at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

朝セミ3月のテーマが全てアップ完了です。ひーひー。


みなさんこんにちは、長坂です。

昨日の朝は感動しました。


朝だったんです。


すでに意味不明。

11月ぐらいからでしょうか。

外に出ると暗いんです。
思わず「夜セミ」かと思うぐらい暗いんです。

それなのに、昨日はふつーに明るくて。

私はいろんな人に「朝セミは修行の場」と話してるんですが、冬はまさに滝行と同じぐらいの修行度でした。


実は朝セミにはもうひとつの修行があります。


講座のサイトアップ。


1ヶ月分で20講座。3ヶ月分で60講座。


その中でも一番修行度が高い作業があります。


写真選び。


あ、さきほど3月分ほぼサイトアップ終わりました。

ここの写真です、写真。↓
http://www.arys.jp/modules/seminar/?cid=2


基本的に他のセミナーで使った写真は別セミナーでは使いません。1セミナータイトルにつき1つ。
写真素材サイトから探しまくる毎日。だいぶサイトに詳しくなりました。

「写真なんかいらないんじゃないの?」

そう思ったあなた。

そう思うでしょ?


写真がないセミナーには申込が来ない。


いわゆるこれをアリスの法則と言います。

なぜかそうなんです。
雰囲気が無味乾燥になるからでしょうか。

それとも、

写真を選ぶ時に「来てくれよ−来てくれよ−」って念じながら選ぶからでしょうか。


「来てくれよ−来てくれよ−」で思い出したのですが、英語だと「come on ! come on!」じゃないですか。

私が住んでいたノースカロライナでは、「come, come!」って言うんですね。

私の顔を見て「カムカム!」

かむかむ!

噛む噛む!

「そんな趣味はないんだけど」って最初思いました(うそ)


そんなこたあどうでもいい。


3月の朝セミの目玉はなんといっても

どこにいても必要な存在になる「ボケ&ツッコミ」コミュニケーション術 です。 (クリックすると内容に飛びます)

ブログの世界をリアルの世界へ。

どこを目指しているのか最近わからなくなってきました。


それ以外でも、過去1番人気の「1秒で人を引き付けるプレゼンテーション術」とか、成功企業の「事例研究」とか、ビジネス系のテーマがモリモリ盛りだくさんです。

個人的におすすめなのは3/29(金)の

自分の四半期の行動をPDCAで振り返って来月につなげよう (クリックすると飛びます)

写真がお気に入りです (そこかよ)

このセミナーアップ作業、自社HPにアップしてもまだ終わりません。
この後は、セミナー告知サイトへのアップに続いていきます。 4つのサイト。


そしてさらに、4月はコンテンツのプチリニューアルを検討中。これも早めにアップしないと。


いつやるんだろう。


今でしょう。 (ぱくり)


ちょっと言ってみたかった。

でも今日は寝ます (なんのこっちゃ)


だって今日は朝セミだもん (ヘタれ)

読んでくれてありがとう。


posted by ありーな at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

あっちっち高校野球

○。「ひと、モノ、カネ」に困ったら。。アリスカンパニーのHPにどうぞ。きっとヒントが見つかります! 。○


みなさんこんにちは。長坂です。

思えば、小学校から夏といえば高校野球でした。
地元は横浜です。横浜といえば横浜高校。
小学校のときに覚えているのは愛甲選手−荒木大輔選手(早実)の対決(かなり古い)。

横浜高校だけじゃなくて、万年準優勝のY校こと横浜商業とか、原監督が試合中に選手にビンタして出場停止になっちゃった東海大相模とか、進学校なのにやたらと強い桐蔭学園とか、優勝候補といわれる学校がごろごろいて、全国大会がいつも楽しみでした。

高校ぐらいから部活が忙しくなってあまり見なくなっていて、久しぶりに燃えたのが今となっては大リーガーの松坂選手の時代。体が震えるピッチングというのを初めて経験しました。延長投げきって翌日ノーヒットノーランできるピッチャーなんてそんなにいない。

その後はまた見なくなっていました。

それが今年、たまたま神奈川予選の決勝戦【慶應−東海大相模】の死闘を見かけて、すっかり慶應ファンになってしまいました。
取られたら取り返す。なんだか大胆不敵の田村君と冷静沈着只野君のピッチャーコンビ。監督がなんだかいい人っぽくて。

大学の時は全く愛着のなかった応援歌が全く違う歌に聴こえてきて、思わず肩組みをして歌いたくなりました。変な感じ。
そういえば高校生のとき、加山雄三さんのショーを見ながら「絶対に慶應に行くっ!」と熱く誓ったっけってことまで思い出してしまいました。


そしてベスト16に残りました。横浜も残った残った。
最近はあまり勝ち進むこともなくなっていたみたい。

慶應−横浜の決勝戦なんていいなあ。最高。
甲子園に行っちゃおうかなんて考えている自分がちょっと怖いです。
韓流タレントに会いに韓国に行っちゃったお母様方もこんな気分なのでしょうか(笑)。


かなり個人的な内容になってしまいました。。。






ブログランキングに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

○。
なんだか気持ちが疲れていないですか?そんなときは【アリスカウフェ】にどうぞ。 。○

起業に関する悩み、起業後のいろんなビジネスの悩みは是非ドリームゲートで相談してください。面談のご予約はお早めに!
http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/arys_company
posted by ありーな at 00:49| Comment(31) | TrackBack(9) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

息を潜めていられない

○。「ひと、モノ、カネ」に困ったら。。アリスカンパニーのHPにどうぞ。きっとヒントが見つかります! 。○


今週の日曜日、以前書いた「ドリームゲート」登録アドバイザーの研修に行ってきました。

実は私は研修が苦手。座学だと寝ちゃうし、ケーススタディだとなんだか照れちゃう。「とにかく、今日はおとなしく静かに気配を殺しておこう」と思っていきました。

税理士の方、行政書士の方。緊張します。結構ぎりぎりに行ったので、前の方の席しか空いておらず、「たまには前に座ってみるか」と思って一番前に行きました。これが運のつき。

午前中は松谷社長(どこかで拝見したなあと思っていたら、やっぱり数年前にお会いしていました。ごぶさたしてました。)のお話や、ドリームゲートの目的やら面談の仕方とか。実はドリームゲートの立ち上げの頃も注目していたし、実際にユーザーとして質問していたりもしていたので、違和感はまったくなく昼が終わりました。

ランチはダイエット中なので、ドトールでベーグルサンド。隣がカツどんとかカレーとか。うう禁断症状。

午後はグループワークとケーススタディ。
グループワークでも普段は息を殺しているのですが(←誰も信じないけど結構人見知り)、なんだか発表したくなって「じゃあ僕が発表者になりましょう」と言ってしまった!。今日は不思議なマインドだったのかもしれません。それか、大勢の前で久しぶりに話をしたかったのかも(たぶんそう)。

ひととおり和やかな雰囲気にしたところで、「今日はこれで仕事は終わりだ(何の仕事だ?)」と思ってたら、実はここからが本番。

ケーススタディは、起業志望者役のスタッフにアドバイザーとして面談するというシチュエーション。はい、指されました、予想通り。目をそらしても無駄でした。

みんなの前でアドバイザー。初めての経験です。すっごくわくわくしました(×どきどき)。始まったらスタッフの人が本当に相談者に見えてきて、入ってしまいました。あのままだと2時間はやっていたかも。やばいやばい。

10時から17時までだったんだけど、あっという間。いやあ、楽しかった、って結局いつものとおり息を殺すことはできませんでした。。。

サイトにアドバイザーとしてアップされるのは、10月1日からになりそうです。またそのときは告知しますね。




ブログランキングに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。

○。
なんだか気持ちが疲れていないですか?そんなときは【アリスカウフェ】にどうぞ。 。○

posted by ありーな at 20:46| Comment(16) | TrackBack(1) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。